トップページ > 社長挨拶

社長挨拶

GREETING

代表取締役 吉田昌広

「温故知新」

当社は1952年に創業し、東洋陶器株式会社(現TOTO株式会社)製品の販売を主体に商売をスタートいたしました。

現在では住宅設備・建材・電材など様々なメーカー商品の販売、さらにはそれら商品に付帯する施工支援や住宅にかかわる保険等の取次ぎサービスにも積極的に取り組んでおります。

創業以来、『協調と和』を基本理念に人と人との絆を大切に、お客さまの信頼をいただけるよう努力してまいりました。『協調と和』はお客さまをはじめ仕入先各社さまとの「協調」と「和」であり、同時に社会全体との「協調」と「和」にも通じております。

60有余年に亘る歴史の中で“変わらないもの”をきちんと継承し、“変えていくべきこと”の革新を不断の決意で取り組み成長し続けます。

「人が住まいするいたるところに潤いを伝えたい」

人々が生活する空間に、住宅設備をはじめとするあらゆる建築資材で快適な空間造りをトータルサポートしてまいります。
それによって、人々の豊かな心と快適な生活環境が一体となった、潤いある社会の創造につながると信じています。

人と人との絆から、商品をつなぎ、現場をつなぎ、社会をつなぎ、潤いを伝える。
そのためにも、豊富な商品・現場知識や情報をもったプロ集団としての責任と自覚を持って活動してまいります。

「ひとりひとりが考動する組織へ」

情報のスピード化・複雑化により我々を取り巻く経済情勢は激しく変化しております。
そのような中で、必要とされる企業であり続けるためには、社員ひとりひとりの知恵と行動が大切です。

社員教育から物流・施工体制まで流通・サービス商社としての各機能を一層強化し、同時に社員の能力を引き出し、存分に力を発揮してもらえる環境づくりに努めます。
社員ひとりひとりの「信頼・誠意・努力」を基盤に慮る力を養い、より広い『協調と和』の理念を追求してまいります。

今後とも変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 吉田昌広